偏頭痛と肩こりの関係

解明!偏頭痛の原因と治療法がわかる

偏頭痛と肩こりの関係

スポンサードリンク

.

肩こりと偏頭痛のメカニズム

肩こり

肩こりの人は偏頭痛持ちの人が多いことから分かるように、肩こりと偏頭痛に深い関係があります。肩こりの人は、後頭部から首にかけての部分が、非常に緊張しそれが持続していることが原因で頭痛が起こします。その部分は脳につながる動脈や、後頭部につながる神経が通っている関係で、この部分がこると脳に血液がスムーズにいかなくなり、偏頭痛が起こるのです。肩こりのように筋肉が緊張しっぱなしになることで、血管や神経を圧迫し、脳への血流が不足したり、酸素が不足して偏頭痛が起こります。肩こりと偏頭痛にはこのような関係があるのです。


ページのトップへ ▲

偏頭痛を起こす肩こりの原因は?

デスクワーク

肩こりによって偏頭痛が起こす原因はいろいろです。まずは生活習慣が関係します。長時間のデスクワーク、足を組む習慣がある、頬杖をつく習慣がある、荷物を片側に持つ、肩にかける習慣があるということも関係します。寝転がってテレビを見るクセがある、体を動かす習慣がない、といった生活習慣が肩こりに関係し、偏頭痛を引き起こすのです。また、性格的なものや環境も肩こりから偏頭痛を引き起こす原因になります。仕事のことや人間関係でストレスを感じる。生活環境や職場環境の変化、リラックスする時間がない、といった環境や気になることがあると考え込む、完璧を求める、といった性格も肩こりに関係します。


ページのトップへ ▲

肩こりからくる偏頭痛の改善法は?

エアロビクス

肩こりからくる偏頭痛は頭を支える首の筋肉が緊張した状態です。その緊張を解消することが肩こりからくる偏頭痛を解消することにつながります。1日中同じ姿勢でいることが多い場合は、1時間おきにストレッチなどで体を動かすこと。特に肩こりに関係する腕や首、背中の筋肉を動かすことです。普段は猫背にならないように注意し、体を冷やさないようにすることも大切。体の冷えは肩こりに深く関係します。そしてストレスをためこまないようにすること。エアロビクスや水泳など汗をかいたりすると気分もリフレッシュできます。また自分が熱中できる趣味を持つことが、ストレスを解消し肩こりも肩こりからくる偏頭痛の改善にもつながります。


ページのトップへ ▲

スポンサードリンク

| 偏頭痛-ホーム | 偏頭痛とは? | 原因と症状 | 偏頭痛になりやすい人 | 偏頭痛と片頭痛の違い | 治療法 | おすすめ病院 | 薬物療法 | 食生活改善で予防 | 生活習慣改善で予防 | 予防サプリメント | ツボマッサージ法 | 肩こり | カフェイン | 緊張型頭痛 | 緊張型頭痛の原因 | 月経時の偏頭痛 | 応急対策法 | 頭蓋骨のゆがみ | 遺伝するの? | 子供の偏頭痛 |

Copyright (C) 解明!偏頭痛の原因と治療法がわかる All Rights Reserved.