偏頭痛の原因とその症状

解明!偏頭痛の原因と治療法がわかる

偏頭痛の原因とその症状

スポンサードリンク

.

多くの食べ物が偏頭痛の原因に?

食べ物

偏頭痛の原因に食べ物があげられます。お酒を飲むと偏頭痛の症状が現れる場合がありませんか?偏頭痛の原因になる代表的なものに赤ワイン、チョコレート、チーズがあげられます。これらの食べ物には、チラミンなどのアミン類が原因と考えられています。アミン類を含むピーナッツや豚肉なども偏頭痛の原因になると言われています。他にも、柑橘類やカフェイン、グルタミン酸を含む食べ物も偏頭痛の誘発因子と考えられ、食べ物の多くが原因としてあげられています。しかし、原因や症状の強さなどは個人差があり、これらのものを食べないからといって偏頭痛が起こらないわけでもありません。空腹や不規則な生活も偏頭痛の原因になります。まずは規則正しい食生活をすることが大切です。


ページのトップへ ▲

生活の中にも偏頭痛の原因がある

睡眠時間

生活リズムや環境によって偏頭痛の症状があらわれることもあります。天候の変化や温度差、旅行、睡眠時間の過不足や疲労、精神的緊張、運動なども偏頭痛の原因として考えられます。また、月経も原因の一つ。生理前や生理が終わる頃、頭痛を起こす人も多いですね。また、大きな悩みから解放されたとき、緊張がとけてほっとしたときに、それまで抑えていたストレスが吹き出して偏頭痛が始まる、ということもあります。ストレスがかかっているときには緊張により血管が収縮していて、リラックスすることで血管が広がることが原因ではないかと言われています。週末になると偏頭痛を起こす場合も多く、週末頭痛などとも言われています。


ページのトップへ ▲

治まるとウソのよう症状が消える

偏頭痛

ズキンズキン、ガンガンと脈打つような激しい痛みの症状が出る偏頭痛。症状が強いと吐き気や嘔吐を伴い、仕事などが手につかなくなるほどです。症状が出ているときは、体を少しでも動かすと痛みの症状が強くなります。偏頭痛はそういった強い症状も一度治まるとウソのように消えてしまい、普段の生活では何の症状もありません。そのため症状が出たときだけ痛み止めを飲んで我慢してしまう場合も多いでしょう。しかし、痛みの症状が頻繁に起こったり、市販の薬が効かなくなったりした場合は、病気が原因の場合もあるので、病院で診察してもらうようにしましょう。


ページのトップへ ▲

スポンサードリンク

| 偏頭痛-ホーム | 偏頭痛とは? | 原因と症状 | 偏頭痛になりやすい人 | 偏頭痛と片頭痛の違い | 治療法 | おすすめ病院 | 薬物療法 | 食生活改善で予防 | 生活習慣改善で予防 | 予防サプリメント | ツボマッサージ法 | 肩こり | カフェイン | 緊張型頭痛 | 緊張型頭痛の原因 | 月経時の偏頭痛 | 応急対策法 | 頭蓋骨のゆがみ | 遺伝するの? | 子供の偏頭痛 |

Copyright (C) 解明!偏頭痛の原因と治療法がわかる All Rights Reserved.